TOKYOFMを活用した小規模企業者様向けプロモーションのご案内

当事務所にこのような案内がきました

TOKYOFMでCMを流してもらう広告料の補助を小規模事業者持続化補助金を用いて補てんしませんか?というご案内です

広告料はだいぶお値打ちの金額に設定されていて、例えばCM5回してもらって最終的な負担は25万円位

一回5万円で全国放送に自分の事業の広告が載せられる夢のようなお話です。

一回5万円でも記念になるのだったらいい!それくらいの気持ちで是非下記を読んでトライしてみてはいかがでしょう。

ちなみに、最終的な負担というからには、この補助金がもらえるためには色々なルールと順番が必要です。

https://jfn-hojyokin.com/

当事務所のホームページ、昨年リニューアルをしました。

実はこれは昨年小規模事業者持続化補助金の申し込みをしてから作ったもので、今、書類は選考中。認定をしていただいてそろそろ一年ですが

また補助金はおりてきておりません。たのしみに待っているところです。

そのへんもふまえて、色々話を聞きたいというお客様からのお問合せ、ぜひおまちしております

工藤税理士事務所 

03-6222-8439

関連記事

  1. 応接室に花

    事業用小規模宅地特例を見直し 貸付事業用の宅地等も適用除外

  2. 応接室に花

    役員への金銭貸与と給与課税「適正利率」での計算がポイント

  3. 応接室に花

    教育資金の一括贈与非課税措置 所得制限等対象限定し2年延長

  4. 新型コロナウイルス拡大防止への国税の取り扱いQ&A

  5. 経営革新等新機関として認定されました

  6. 新型コロナウイルス感染症に関連する税務上の取り扱い