確定申告や年末調整の前に保険料控除を点検しませんか?

秋も深まり、そろそろ年末調整や確定申告に向けての準備を心の隅に考える季節がやってきました。毎年年末調整や確定申告をしていて思うのは、生命保険料控除を有効に使えきれていない方が多いです。最大で12万円。これを有効に使うためには、生命保険契約の種類をフルに使う事です。生命保険料控除には頭打ちというものがあり、生命保険の種類が偏っていたらどんなに沢山払っても頭打ちの金額が生命保険料控除の金額になってしまいます。保険契約で気になる方はどうかご相談ください。わかりやすくご説明いたします。

生命保険料控除は下記国税庁URLのイラスト図をご参照ください。

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1140.htm

関連記事

  1. 応接室に花

    新型コロナウイルス感染症による影響を受けているお客様へ

  2. 新型コロナウイルス感染症に関連する税務上の取り扱い

  3. 応接室に花

    10連休は全ての税務署が閉庁

  4. 確定申告開始まであと一か月です

  5. 応接室に花

    固定資産の「修繕費」と「資本的支出」は、区分けは名目ではなく実質によっ…

  6. 応接室に花

    残高8兆円超と成長を続ける「ラップ口座」.割高な手数料でも人気を集める…